ダナンの新観光名所バナヒルズ|ゴールデンブリッジは圧巻

ダナンの観光地はビーチだけと思っていませんか?

大きな間違いです!!!

近年人気上昇中のダナヒルズの中に
2018年6月に見どころの1つでもあるゴールデンブリッジが完成しました。

斬新なデザインのゴールデンブリッジと世界最長のケーブルカーがダナヒルズの1番の注目ポイントで、インスタ映え間違いなしの観光地です。

バナヒルズっていかにも高級そうな名前ですよね。
ダナンの避暑地とすて現地の人にも人気のエリアで山を切り開き大自然を絶景を見ることができる場所で、リフレッシュできますよ。

日本でもまだ知名度は低く、旅行本に記載されていないようです。

穴場絶景スポットの「バナヒルズ」をご紹介します。

バナヒルズまでのアクセスはタクシーが便利

ダナン中心地から車で40分程度。

バナヒルズはオープンしたばかりなので、日本人向けのツアーがありません。
なので、ダナン市内の中心地からダナヒルズまでの交通手段はタクシーをチャーターするのが便利です!

往復の移動時間で1.5時間、観光に4~5時間必要ですので、7時間のチャーターで十分です。

タクシーのチャーターの方法はホテルのフロントにお願いするだけと、簡単かつ安心です!
4時間パック+3時間の追加というのでお願いして、私たちは700VND(約3500円)でした。1時間延長毎に約250円ずつ加算されます。

ちなみに1日貸し切りは7000円です。
人数が多く、バナヒルズ以外にも観光をしたいと考えている人は貸し切り野方が良いですね。

メータータクシーの往復とどちらがお得?

言うまでもなくチャーターです。

片道40分の道のりですので、メータータクシーだと片道で3500円くらいかかります。
渋滞を気にすることなく利用できるし、帰りにダナン市内で食事やお土産を買いたいと思ったときにもタクシー運転手さんに頼むだけでどこでも連れて行ってくれるので時間の短縮にもなります。

また、行きはホテルのフロントでタクシーをお願いできますが、帰りはタクシーが必ず捕まるとは言い切れませんので、不安もあります。

絶対にタクシーのチャーターがおすすめです。

バナヒルズのチケット購入方法

ダナン市内から向かう途中で運転手がチケットここで買えるよ!と教えてくれました。

はっきりとした場所は分かりませんが、恐らくバナヒルズの麓付近だと思われます。大きな目印などもないので地元の人しか気づかないでしょう…

大人7000VDN(3500円)
子ども12歳未満5000VDN(2500 円)

チケット場所が分からなかったって人も大丈夫です!
ダナヒルズの入り口にもチケットセンターはあります!
もちろん、料金も一緒です。

ただ、時間によってはチケットを購入するために並ぶ必要があるので前もって買えると良いですね!

バナヒルズについて

正式名所は

「Sun World BA NA HILLS」です。

2007年にオープンし、ダナン屈指のリゾート地かつ旅行者に人気の場所になり、「European in the middle of Central Area・中世ヨーロッパの中心地」と呼ばれているそうです。

これが施設MAPです。

1番下がチケットセンターやケーブルカー乗り場、中腹にゴールデンブリッジとフラワーパーク、頂上に遊園地やレストラン・ホテルがあります。

移動は世界最長・ギネス認定のケーブルカーを使います。
移動が楽しめるってのは魅力的です!

パンフレットは英語・中国語・韓国語・ベトナム語の4つがありました。
*日本人はまだ少ないのでしょう。日本語はありません。

バナヒルズを端的に述べると、「世界をテーマにした遊園地」と言った感じです。

日本で言うUSJ的な?存在だと思います!

 

このオブジェなんていかにも、ユニバーサルって感じです。
この蜂はテーマパークのキャラクターなのか?よく分かりませんが…

営業時間8:00~18:30
(ピークでない時は17:00までと記載がありますが、いつがピークでないのか?恐らく冬でしょうか?!)

注目①ゴールデンブリッジ

2018年6月に完成したばかりの橋!ドイツの企業が設計したらしいです。

両手で橋を支えるような斬新なデザインで、あえて時代を感じるような石膏を使って手を作ったそうです。

私が行った日は残念ながら雲が分厚くて青空を眺めることはできませんでしたが、快晴だともっと素敵な写真が撮れること間違いなしです。

個人的にインスタ映え大注目の観光地だと思っています。

まだローカルの人も観光していない人も多いらしく「ゴールデンブリッジ」と言ってもピンとこないらしいので、

10時までは旅行者が多く、写真を撮るのも大変ですが、午後なら観光客も減り、自分だけのとびっきりの写真が撮れますよ。

注目②世界最長のケーブルカー

現在は2本運行中で、1本建設中でした。

ルート①

Hoi An Station→Mareseille Station
52632m
1時間に3000人移動可能

ルート②
Bordeaux Station→Louvre Station
673m
1時間に4000人移動可能

世界最長のケーブルカーとしてギネスに認定されています。

ルート①は高度差が1300mと大自然の中を突き進んでいくような感覚で絶景を楽しむことができます。

SUN WORLD内の見どころ

季節ごとのフェスティバル

・ワイン祭り 5月中旬~末

・ビール祭り 8月~9月

・ハロウィン 9月末~10月31日

・冬祭り 11月~12月末

開催されています!

ちょうどビール祭りの真っ最中で、ケーブルカーで一緒になった人からビールのタダ券を頂いたので黒ビールを飲みました!ラッキー。

ドイツのオクトーバーフェストみたいな感じです!

牛肉の串焼きを注文するとなぜかキムチも添えてありました。
ダナンは韓国人旅行客が多いからでしょうか?!

レストランの紹介

FRENCH VILLAGEという1番上のメインの場所まで行けばレストランはたくさんあります!

  • ヨーロッパスタイル
  • グリル料理
  • BBQビュッフェ
  • アジアビュッフェ
  • ロシア料理ブッュフェ
  • 伝統的なベトナム料理
  • イタリアン
  • 世界のワイン店
  • ハノイフード
  • ヨーロッパのコーヒーショップ
  • ファーストフード

など。

種類は豊富です。

値段はダナン市内で食べるよりも高くテーマパーク料金となっています。

エンターテインメント施設

・ファンタジーパーク

センターオブジアースと海底2万マイルをイメージして作った?!あれ、ディズニー?!と疑いたくなりますが、ベトナム最大の屋内娯楽施設だそうです。

屋内に上の写真のようなアトラクションが4階あります。

もうちょっと個性を発揮して頑張ってほしいというのが本音です。

日本のハイクオリティの遊園地に慣れているので、物足りない残念な感じでした。

ワックスミュージアム

日本でいう蝋人形館ですね。
レディガガ、ジャッキーチェン、オバマ元大統領、スティーブジョブズ、アンジェリーナジョリーなど世界で有名な49人の人形を展示しているそうです。

入っていないので感想もありませんが…あまり期待しない方が良いと思います。

バナヒルズ内にあるホテルの紹介

Mercure Hotel BANA HILLS FRENCH VILLAGE

19世紀のヨーロッパをイメージした外観や内装にこだわったホテルで全部で494室あります。
家族連れからシングルまで快適に過ごせると人気のリゾートホテルです。

館内にはブュッフェレストラン、カフェ、ケーキショップ、バー、4つのプールにジムと十分な施設があるのでホテルの中だけでも1日満喫できそうですが、個人的にはダナン市内のホテルの方が種類も多くビーチにもレストランにも近いので良いのでは?という感想です。

春夏秋冬を味わえる気候

ダナヒルズでは1日に春夏秋冬があると表現されています。それくらい、標高差によって、時間によって気温が変化するのです。

雨季・乾季の2シーズンしかない東南アジアでは珍しい気候と言えます!

確かに、ケーブルカーの始発駅・途中駅・終着点で温度も違いますし、朝と正午でも温度も天気も違いました!気候の変化も楽しみたいですね。

長袖は必須ですのでお忘れなく。

ダナヒルズの観光まとめ

・ゴールデンブリッジはSNS映え間違いなし!見る価値ありの名所です。

・ケーブルカーは日本では体験できない速度と景色!こんな森の中にどうやっ  て作ったんだろう?と思うくらい大自然の中にあります

・入園料 大人3500円で全施設利用可能なので価格も良心的

・避暑地って感じで涼しい

・テーマパークのクオリティは低め。まだ建設途中のようでしたのでこれから
に期待

ダナンへ行ったら見逃せない観光地です!

スポンサーリンク