看護師必見!夜勤中に食べたいヘルシーで太らない夜食8選の紹介

2交代勤務の病院が多くなってきましたね。約16時間の長丁場、小腹がすいたとき、集中力が切れた時のおやつは欠かせません。
看護師の夜食の条件はヘルシー&腹持ちが良いの2つです!
この2つを兼ね揃えたおすすめ夜食を紹介します。

①ギリシャヨーグルト

なんといってもヘルシー、そして普通のヨーグルトよりも腹持ちが良いので重宝します。
真夜中に食べると太るだろうな…でも、朝ごはん休憩がなかったら勤務終了まで何も食べられないから何か口にしておきたいな…そんな葛藤の中、たどりついた夜食です。
夜中に食べても低カロリーで太る心配もないしもちろん胃もたれもしません。フルーツを持参してまぜてもおいしいですよ。

②ナッツ・ドライフルーツ

おやつに栄養補給!若い女性で流行っていますよね。

看護師も美容もダイエットも意識している人が多いですから、もちろん取り入れています。
ナッツ類は肌によいビタミンE、糖質・脂質の代謝を助けてくれるビタミンBが豊富です。また貧血に悩む女性には鉄分補給やむくみ予防のカリウムも入っているので栄養補給に最適です。
ドライフルーツも同様にミネラルや食物繊維が含まれているので健康に良いのです。看護師だって、美と健康は永遠のテーマですので、流行に乗っていますよ。

最強の組み合わせ

ギリシャヨーグルト+はちみつ+ナッツ

これがパーフェクトだと思っているのは、私だけでしょうか??!

腹持ち抜群、ナッツの触感もアクセントに、はちみつでカロリーも抑えている。

完璧夜食と呼ばせてください(^^♪

栄養補助食品のゼリーやビスケット

深夜帯にのんびり休憩している時間はほとんどないので、最短チャージができる栄養補助食品の中でもゼリーは欠かせないおやつです。

病棟から離れられないというときはナースステーションで水分補給代わりに、飲んでいる人もいるくらい、便利で大助かりな商品です。

朝食休憩が取れないこともほとんどなので、ビスケットタイプの補助食品なら腹持ちも良く、勤務終了時まで空腹のイライラなしで働けます。

④グラノーラ

ビスケットタイプのグラノーラではなく、牛乳・豆乳をかけて食べる一般的なグラノーラを食べています。

一般社会の人なら、休憩室にこんなの食べてたらちょっとびっくりするかも知れませんが、看護師は個人のロッカーにプラスチック製の器とかマグカップを常備していて、グラノーラくらいなら簡単に食べれます。

イソフラボンという女性ホルモンを助けてくれる成分も摂取できるし、生理中のむくみを予防し体重増加を抑えてくれる働きもあるから豆乳で食べるのがおすすめです。

インスタントスープ

同じインスタントでもラーメンではなく春雨とかコーンスープです!

1カップだいたい200キロカロリー以下でヘルシーだし、温まります。
冬に食べている人が多い印象です。スープの種類も豊富で夜勤の度に色んな味を試すのも良いですね。

⑥果物

旬のフルーツを切って持って行っていました。その中でもよく看護師が食べているのは、春はイチゴ、夏はスイカ、ブドウ、秋は梨、柿、冬はみかん、りんごでしょうか。

時期を問わずお手軽なのはバナナです。切って持ってくるのが面倒という人はバナナが最適ですね。

生の果物はカリウムが豊富で長時間立ち仕事をしている看護師にとって、必須のミネラルです。最近は、ふるさと納税で果物を購入すると一人では食べきれないくらい届きますので、夜勤のメンバーにおすそ分けしたりしています。

⑦ベーグル

夜食の最大のテーマであるヘルシーと腹持ちを意識するとパンの中でもベーグルが優秀です。

ベーグル1個でだいたい250キロカロリー未満ですので、高カロリーと呼ばれるパンの中では断トツでヘルシーです。
もちっとした触感なので腹持ちもよく、甘いものからしょっぱい味まで選べるのも魅力です。

⑧サンドイッチ

すごいお腹が空いたときにはサンドイッチを食べるのも良いでしょう。

ただし、ここで注意してほしいのはカツサンドのような揚げ物やポテトサラダなど炭水化物オンリーの商品は避けることです。

もちろんカロリーも懸念点ではありますが、真夜中に胃もたれし、仕事に支障をきたす可能性もあります。

サンドイッチを食べるなら卵サンドやハムレタスなどたんぱく質と野菜が含まれているものは栄養バランスも良くおすすめです!

まとめ

夜勤の楽しみな時間が夜食です。

若いときはどんな夜食でも太らないし、胃もたれもしないかも知れませんが、年齢とともに考えないといけません。
時には自分に甘くなるけど、美と健康を意識し、栄養補給の感覚で夜食を選びませんか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です