マレーシアのイオンで売っている日本商品の紹介①

ジョホールバルというマレーシアでクアラルンプールに次ぐ栄えた街まで週に2回、会社のドライバーさんが連れて行ってくれます!!

だいたい、家からジョホールバルまで車で1時間くらいです。

60㎞以上はあると思う。ドライバーさんたちかなり飛ばしているからね。

買い物先は主に2通り

AEON Tebrau City

②City square

 

そうなんです!!!

日本のイオンがマレーシアへ進出しているのです(‘ω’)

ジョホールバル市内に数店舗あるらしいから、進出どころかもう根付いていると言っても過言ではないかも知れません。

マレーシアで日本食材を買うことができるのはイオンのおかげです!!!!

 

ありがとう~

 

早速、イオンで買える日本の食材ご紹介します。

(1リンキッド=28円ぐらいです)

・冷凍枝豆 約300円

子どもたちも大好きな枝豆。

私の夫はビールのおつまみに枝豆は嫌らしいので買っていませんが、子どもがいる家庭やお酒のあてに買っている日本人は多いです!

・冷凍さぬきうどん 約530円

冷凍うどんって便利ですよね。

今日ごはん作るのめんどくさいな~って時や私の一人簡単昼ごはんとか、夜に急にお腹空いたって言われたときとか本当に重宝します。

5人前入っているので1食100円ちょっと。日本で購入するよりももちろん高いですけど、まだリーズナブルな方です。

・納豆 約200~260円

まさか、納豆があるなんて!!!!

びっくりじゃないですか?(^◇^)

しかも、スタンダードだけでなく、しそ味とか変化球もあるなんて。

さすが、イオン様。

2パックで200円以上はするので日本の倍以上の価格かも知れませんが

どうしても食べたいって時は買っちゃいます!

ちなみに、ここでは納豆は冷凍されて売っています。

日本では冷凍って聞いたことないから、成分とか味とか大丈夫なの?って心配になりませんか?

ちゃんとそれも調べました。

解凍することにより水溶性ビタミン、主にB群は流れ出てしまうそうですが、たんぱく質などの成分は変化はしないそうです。解凍の仕方によって味も変わってしまうそうなので、私は食べる前日に冷蔵庫に移動させて解凍させています。解凍のときに急いでるからって、電子レンジを使うのはやめた方がいいですよ。部屋中に信じられない匂いが…

興味のある方はぜひ1度やってみて下さい笑

溶けだしたビタミンB群を補うには卵とか海苔が良いそうですが…マレーシアではSafty Eggっていう生でも食べられますっていう卵が売っていますが、私は挑戦したことがないです。少しでも痛んでいたら絶対にお腹壊すと思う。あえて、危険な道は通りません。海苔なら韓国のりが簡単に手に入るので海苔で補うのが1番良いかも(^_-)-☆

・そうめん 約840円

暑い地域だから、そうめんが無性に食べたくなるときがあります!

そうめんの中でも1番おいしいと私が信じている「揖保乃糸」が売ってあるなんて。

何度も言います。さすがイオン様!

ただ、1束840円か…高いな。ちょっと手を出すのに勇気がいるな~

 

でも、思い切って買ってしまいましたー。だっておいしいんだもん。

洋服とか娯楽費とか全くかからないんだから、食費くらい高くてもと言い聞かせています。

夫もそうめんを見ると大喜び!!!!

そうめんだけでは味気ないのでそうめんのトッピングとして

錦糸卵・味付けのお肉・海苔・ネギを準備しています。まるで冷やし中華みたいですが…

あとは揚げ物も一緒に出すことが多いかな。喜びます!

・アイス 約280円

日本のアイスも売っていました!!!

やっぱり価格は倍くらいしますね。

アイスは日本のものを買おうとは思いません。

なぜなら、私はMAGNUMが好きだから(^^♪

ヨーロッパに初めて行ったときに、美味しすぎて毎日食べていました。日本でも売ってくれたら良いのにと思っていますが、よく考えると日本ではMAGNUMでなくても類似商品がたくさんあるから売れる可能性が低いのか…と。

これ、本当においしいので海外で見つけたらぜひ食べてみて下さい。

 

日本食品が買える安心感と幸せ!

イオン様のおかげです(≧◇≦)

 

 

スポンサーリンク

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です